2011年03月19日

キャンドルを。

必死でがんばっている人に、これ以上がんばってと言えるだろうか。
大変な思いをしている友人に、普通の生活ができている人間が伝える言葉は
すべて薄っぺらい気がします。

募金や節電のほかに自分にできることはやっぱりキャンドルを作ることしかない。
余震の続く被災地では使えないかもしれない。
自己満足かもしれないけど、”元気をもらえた。ありがとう。”という言葉をいただいたのなら・・・
作るべきじゃないかと思っています。

充分承知だとは思いますが、キャンドルはすぐに消せる場所で使用してくださるように
お願いいたします。
けっして目が届かない場所では灯さないように・・・

必要な時に必要な人に届くことを願って。
P1040375.JPG


posted by のほほ at 18:26| 東京 ☀| Comment(2) | *想うこと | 更新情報をチェックする
RSS取得
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。